カリグラフィー教室 12月17日(土)
f0209452_22245948.jpg



今日はカッパープレート体の書体練習とゴシック体での文章練習、ハーフアンシャル体の卒業制作。


カッパーは数字と文章に入ったところです。

他の書体と違って筆記体のように続けて書くので
スペルや文字の形をちゃんと頭に入れておかないといけません。

もちろん他の書体でもそれは大事なことなのですが
なめらかに文字をつないでいくカッパーには特に大切になってきます。


ハーフアンシャルの卒業制作は、物語の冒頭文だそう。
いくつかの候補を書き比べていらっしゃいました。


++++++

画像は生徒さん作のクリスマスカード。
全て手書きです。

通っている美容院の方へ差し上げるために作られたそう。
ため息が出るほどの繊細さと正確さ!

金箔でのギルディングもクリスマスの雰囲気にぴったり。
角がきっちりと出た美しいゴシック体です*














[PR]
by mdc_note | 2011-12-17 22:45 | カリグラフィー教室 | Comments(0)
<< カリグラフィー教室 12月21... ウエルカムボード >>