カテゴリ:旅・お出かけ( 55 )
ディズニー
f0209452_11085327.jpg


オットの冬休みが取れたので
2泊3日で東京へ

目的はフローズンファンタジーを開催中のディズニーランド
相変わらず娘のアナ雪ブームは続いています。



今回は思い切ってバケーションパッケーで予約しました。
アナ雪のパレードやプロジェクションマッピングの鑑賞券がついているものにしたのですが
かなりの時間と体力の節約になりました。



浮いた分の時間は結局あれこれと動き回ってしまうのだけど・・・



1日目の遅めの昼食にランドホテルのラウンジカフェで
アフタヌーンティーセットを。

f0209452_11264524.jpg
f0209452_12050376.jpg

見た目重視のセットですが
とってもかわいい。




今回、お天気は良かったものの
風が強くて、花火やショーが中止になってしまい
残念なこともあったけれど

もしも、もしもまた行けるとしたら
バケーションパッケージで行きたいな・・・。



f0209452_12050376.jpg



予約をしてから娘を中心に
見たいもの、行きたいところ、買いたいもの、乗りたいアトラクションを
ガイドブック片手にプランを練りました。

計画をしている時間もとっても楽しかったー。



+++++


2日間ディズニーを楽しんだあとの最終日、
一緒に行ってくれた両親を見送りがてら東京駅へ。


東京駅一番街にあるキャラクターストリートには
ウルトラマンショップが入っています。

普段見かけないグッズがたくさんあって嬉しくなりました。(私が)





楽しい時間はあっという間。
また現実に戻って頑張ります。













[PR]
by mdc_note | 2017-02-11 04:08 | 旅・お出かけ | Comments(0)
『アートアクアリウム展』~金沢・金魚の密~
f0209452_13144076.jpg




子どもたちの降園を待って金沢まで。

21世紀美術館で開催中のアクアリウム展へ行ってきました。


観賞魚である金魚を日本の伝統や文化と融合させ
アートとして昇華したアクアリウムは儚くて美しい。

f0209452_1326213.jpg


襖を模した作品は
金魚の動きと背景の変化によってずっと見ていても飽きません。


土日はかなりの混雑と聞いたので
平日なら、と思ったけれど
3連休前日ということもあってか
待ち時間はないけど入場の列は途切れることがない、という程度の混み具合でした。



この日から3連休中のイベントも開催されていました。
f0209452_13312711.jpg


紙と竹ひごで作られたコスモスを
自由に刺してお花畑にして日没後にライトアップしていたり
道路をはさんだ向かいのしいのき迎賓館前で
光の遊具やワークショップがあったり。


ちゃんと主催やイベント名を見てこなかったのですが
学生さん主体のイベントだったのかな。

f0209452_13441718.jpg



こどもたちも作らせてもらいました。
光るペンダントとストラップ。

電池にLEDを貼りつけるので
スイッチでつけたり消したりはできず
消すときは剥がず、という荒業が必要です←



アートアクアリウム展


2016年9月16日(金)-10月14日(金)/会期中無休

日-木曜日 10:00-18:00(最終入場:17:30)
金・土曜日 10:00-20:00(最終入場:19:30)




[PR]
by mdc_note | 2016-10-08 05:34 | 旅・お出かけ | Comments(0)
金沢へ遠足
f0209452_627273.jpg




金沢にある今川酢造さんへ見学に。

今川さんのお酢はまずお酒を作るところから始まります。
天然醸造法で作っている酢造さんは全国でも数少ないそう。

約7か月かけて作られるお酢はアミノ酸を多く含んだ口当たりがまろやかです。

アルコールを酢酸発酵させればお酢は作れるので
醸造アルコールに酢酸菌を入れ、菌が働きやすい環境を人工的に作り
酢酸菌を働かせることによって2,3日で作れるものもあります。(速譲法)
ほとんどアミノ酸が作られず酢酸のみのツンとしたとがった味になるんだそう。
スーパーのお安い酢と醸造された本物のお酢の違いに納得です。

お値段なりの原料と手間暇があるんですね。

日々口にするものなのでやっぱり気を使いたいところです。



店頭でもお酢をはじめ果実酢や加工酢など購入できますよ。


食卓にお酢を常備し、毎日大さじ1杯のお酢を摂っているという
今川さんのお肌はつやっつやでした。




今川酢造 

石川県金沢市野町3丁目19−1




f0209452_9433298.jpg



お昼は近江町市場で海鮮丼!

あまり時間がなかったので
ゆっくりお買い物・・・とは行かなかったけれど
遠足気分で楽しめました。




[PR]
by mdc_note | 2016-09-16 05:26 | 旅・お出かけ | Comments(0)
戸隠


f0209452_10494356.jpg





振替休日の月曜日。
戸隠までおいしいお蕎麦を食べに行ってきました。




午前中は『チビッ子忍者村』へ。
忍者の貸衣装に着替えて忍者修行をしました。

衣装は赤、黒、青の3色から選べます。
娘は赤、息子は黒に。

気分が上がるよねーと借りることにしましたが
アスレチックが結構ハードで、狭いところへ入ったり壁を伝ったりするので
汚れを気にせず動けてよかったです。
水蜘蛛の術のところでは池に落ちている子も数人見かけたし・・・


息子にはちょっと難しいかな・・・と思うハードなアスレチックだったけれど
忍者衣装のモチベーション効果か果敢にチャレンジして
どんどん攻略していきました。

一緒にアスレチックに付き合った母は翌日
股関節やら臀部やら痛いのですが。








f0209452_10501285.jpg


お昼は戸隠そば。
お気に入りだった山一屋さんは閉店されたようで
更地になっていました(泣)

山一屋さんのそばがき、食べたかったな。


また戸隠に来たらココ!というお店見つかるかな。





f0209452_10503232.jpg


帰り道、糸魚川駅へ寄り道。

通過する北陸新幹線をホームから見送ったり
プラレールのジオラマを見たり
ウォールクライミングで遊んだり。

近ければお散歩コースに入れたいほど
色々と見どころが多く遊べる場所でした。








[PR]
by mdc_note | 2016-06-07 05:51 | 旅・お出かけ | Comments(0)
有明のおまけ 1


f0209452_22572373.jpg







有明まで来たらやっぱり。
おまけのディズニーシー。

15周年のイベント中でした。

クリスタルを集める何か、を楽しむ娘と
ポップコーンを食べ続ける息子。
ショップでもあれこれ欲しいが与えられた予算内に収まらないと悩む娘に対して
欲しいものを聞いても『ポップコーン』と答える息子でした(笑)

娘が楽しんでいたクリスタルを集める何か。
『クリスタルコンパス』というらしいのですが
パーク内のクリスタルポイントにかざしてクリスタルを集めたり
(集めたクリスタルの色がコンパスに点灯します)
コンパスを持ったキャストと通信できたり
ファンタズミックの時にかざすと音楽に合わせて
一斉に同じ色に光ったりとかなり楽しめるものでした。


帰ってからも魔法をかける棒(?)として使っていて
『○○になれ~』と動物や物、人など色々魔法をかけられ、
かけられたらモノマネをする。
我が家のプチブームになっています。

私も『準備をしろ~』とか『お着替えをしろ~』とか
これで魔法をかけると驚くほど効果があります(笑)
朝の準備がスムーズになり、ストレスフリー。
いつまで効果があるのかわからないけど
素直で(単純で?)かわいい*
そして助かるー。

f0209452_22574839.jpg


1日では全然足りないー。

次回を楽しみに、また日々頑張ります。






[PR]
by mdc_note | 2016-05-19 14:24 | 旅・お出かけ | Comments(0)
有明へ
f0209452_22595320.jpg




先週末、グラウジーズのファイナルズ応援に有明へ。

土曜日のカンファレンスファイナルでは秋田に勝って東地区の1位が確定し、日曜日の王者決定戦へ。
日曜日は西地区1位の沖縄と対戦し、負けて2位でシーズンを終えました。


今シーズンでbjリーグは11年の歴史を終え、NBLと統合された新たなbリーグへと変わります。
bjリーグ最後の王者に、という強い想いがあったので、2位で終わるのはとても悔しいのですが
2位という結果もグラウジーズにとっては最高順位です。

今でこそ有明で戦えるチームになりましが、加入してからの10年間には
メインスポンサーの撤退によるチーム存続の危機や4年連続リーグ最下位など
暗い時代がありました。

グラ戦は勝ち点を必ず取れるごっつぁん試合と言われたり、
30点近くリードしていても逆転負けが出来てしまうので常に安心できなかったり。
負けて当たり前。勝ったら驚いてしまうようなチームでした。

それでも、応援するのが楽しかった。

ホームでも応援はもちろんですが、アウェイに行くのも楽しみでした。
この10年間で行ったアウェイ戦は
仙台3回、東京、埼玉、高松2回、群馬、長野、新潟、京都、大阪、島根に1回ずつ。

グラウジーズのおかげで趣味が広がったし、楽しみが増えました。



実はいまだにルールはよくわからないのだけど(笑)



次のシーズンはbリーグとしての初年度。
グラウジーズは1部からのスタートです。
どういう風になっていくのかまだまだわからないことだらけですが
変わらず応援したいと思います。

10年間ありがとうー!






f0209452_22594030.jpg

[PR]
by mdc_note | 2016-05-18 05:21 | 旅・お出かけ | Comments(0)
お花見 @岡山
f0209452_22445941.jpg





桜が満開でいいお天気となったらお花見に行かなくては!

子どもたちは桜では動かないので
遊具のある公園とお弁当をセットにしました。

妹も甥っ子兄弟を連れて一緒に。

f0209452_22482276.jpg


SLやスカイサイクルに乗ったり大型遊具で遊んだり。
合間合間で子どもたちに頼み込んで桜と一緒に写真を撮ったり。

遊んでも遊んでも飽きない幼児3人。
パワフルです。

上着がいらないくらい暖かくて、むしろ日除けの帽子が必要ないいお天気。
富山を出るとき、帽子なんて思いもつかなかった・・・。
もうそんな時期なんだなー。
帰ったら帽子出さなくちゃ。








[PR]
by mdc_note | 2016-04-08 22:58 | 旅・お出かけ | Comments(0)
鳥取砂丘

岡山に帰省していた春休みの記録です。




f0209452_21234943.jpg



砂遊び大好きな娘はすぐに裸足になって走って丘の上へ。

靴の中に砂が入るのが嫌な息子はそろそろーーっと歩き、
入口付近で砂いじり。

怠惰な母は息子と共に。
娘には私の母が付き合ってくれました。

パウダーのようなサラサラの細かい砂は
足を取られて歩きづらく相当な運動量だったはず。
ごめんよ・・・。
f0209452_21232925.jpg





鳥取砂丘は小学生のころ以来ですが
昔の記憶だと、入口に立ったときには海なんて見えなくて
どーーーんと迫るように砂丘があったような・・・。
ちょっと迫力がなくなってしまっていたけど
ひろーい砂場に子どもたちが喜んでくれてよかった*







[PR]
by mdc_note | 2016-04-08 21:53 | 旅・お出かけ | Comments(0)
夢の国
f0209452_14265592.jpg




群馬まで行ったついで...という口実の下
ディズニーランドまで足を延ばしました。


パーク内はアナ雪一色で
アナ雪ブームが続いている娘は大喜び。

乗りたかったアトラクションも
パレードもグリーティングも無事にクリア。

夕方から交代しながらの場所取りを覚悟していた
ワンス アポン ア タイムは指定席エリアの抽選に当たり、
待ち時間を短縮できました。

f0209452_1701234.jpg


息子はバズのアブストラクター(←合ってるかな…)と
トゥーンタウンのジェットコースターが気に入ったようで
コースターには3回も乗りました。
乗る乗る言うくせに、走り出すと抱きついてきて楽しそうではありません。
母は可愛すぎてたまらないけど(笑)

娘はミニーハウスがお気に入りになりました。
比較的空いていたのでゆっくり見られたようです。




魔法にかかった時間はあっという間に過ぎてしまう。

途中お昼寝タイムを取ったけれど、開園から閉園まで楽しんで
後ろ髪を引かれつつ帰路に着きました。


期間限定だから計画したけれど
本当はもっと気候のいい時期に行きたいな。
また行けますように。









[PR]
by mdc_note | 2016-02-16 05:25 | 旅・お出かけ | Comments(0)
群馬アウェイ
f0209452_6382488.jpg




先週末、群馬にグラウジーズ観戦に行ってきました。
群馬県太田市で、群馬でも栃木や埼玉寄りですが
富山から3時間ちょっとと意外に近い。

いつもは夜中に出発して行くのが定番だけど
今回は10時過ぎにゆっくり出発。
近くの観光スポットを探してみたけど子連れで楽しめるところがわからず
アウェイの会場を楽しむことにしました。

せっかくのアウェイ、群馬ならではの食べ物ブースがあればいいのにな。
下仁田ネギもこんにゃくも焼きまんじゅうもなかったー(´・_・`)
それ以外にも地元の人オススメのおいしいもの、きっといっぱいあるはず。
PRするいい機会だと思うんだけどな。

群馬のおいしいもの、期待しています!



試合は土日連勝して気分良く群馬戦を終えました。


旅はもう少し続きます。











[PR]
by mdc_note | 2016-02-06 06:36 | 旅・お出かけ | Comments(0)